2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


トップページ | 2004年2月 »

2004.01.30

ファイターズ・コンサドーレ統合日程表を更新

 今日、J2リーグの日程が発表されましたので、本館「ガリッとのホームページ」にある「ファイターズ・コンサドーレ統合日程表」にコンサドーレ札幌の日程、ANA・AIRDOのバーゲン運賃期間を追加しました。

 ガリッとのホームページ(トップ)

 ファイターズ・コンサドーレ統合日程表

コンサドーレ札幌2004試合日程

 今日、2004年Jリーグの日程が発表されました。そのうちJ2・コンサドーレ札幌戦日程をまとめてみました。

     日付   カード    場所  開始 
第 1節 3/13 札幌 -甲府  札幌ド 14:00 
第 2節 3/20 大宮 -札幌  埼玉ス 14:00 
第 3節 3/27 札幌 -仙台  札幌ド 14:00 
第 4節 4/03 湘南 -札幌  平塚  14:00 
第 5節 4/10 札幌 -山形  室蘭  13:30 
第 6節 4/17 札幌 -横浜FC 札幌ド 14:00 
第 7節 4/25 水戸 -札幌  笠松  14:00
第 8節 4/29 京都 -札幌  西京極 18:00
第 9節 5/02 札幌 -福岡  厚別  14:00 
第10節 5/05 札幌 -川崎  厚別  15:30 
第11節 5/09 鳥栖 -札幌  鳥栖  13:00 
第12節 5/15 横浜FC-札幌  三ツ沢 14:00 
第13節 5/19 札幌 -水戸  厚別  19:00
第14節 5/22 山形 -札幌  山形県 14:00
第15節 5/29 札幌 -湘南  札幌ド 14:00 
第16節 6/05 仙台 -札幌  仙台  14:00 
第17節 6/12 札幌 -大宮  厚別  14:00
第18節 6/19 甲府 -札幌  小瀬  14:00 
第19節 6/23 川崎 -札幌  等々力 19:00 
第20節 6/27 札幌 -鳥栖  厚別  14:00
第21節 7/04 札幌 -京都  函館  13:00  
第22節 7/10 福岡 -札幌  博多球 19:00  

第23節以降
第23節 7/24 札幌 -横浜FC 第34節 9/18 山形 -札幌
第24節 7/27 水戸 -札幌   第35節 9/23 札幌 -水戸
第25節 7/31 札幌 -山形   第36節 9/26 横浜FC-札幌
第26節 8/08 湘南 -札幌   第37節 10/02 札幌 -京都
第27節 8/11 札幌 -川崎   第38節 10/16 福岡 -札幌
第28節 8/14 鳥栖 -札幌   第39節 10/23 札幌 -湘南
第29節 8/21 京都 -札幌   第40節 10/30 仙台 -札幌
第30節 8/25 札幌 -福岡   第41節 11/06 札幌 -鳥栖
第31節 8/29 札幌 -甲府   第42節 11/20 川崎 -札幌
第32節 9/04 大宮 -札幌   第43節 11/23 札幌 -大宮
第33節 9/11 札幌 -仙台   第44節 11/27 甲府 -札幌

 今季は3月13日甲府戦(札幌ドーム)とのことで2年連続での札幌でのシーズン開幕となりました。27日には札幌開催では2000年以来4年ぶりの仙台戦が組まれています。第1~2クールで札幌ドーム開催は甲府・仙台・横浜FC・湘南の4試合で昨シーズンに比べ2試合減少しています。厚別開幕は5月2日福岡戦(これも札幌開催では2001年以来3年ぶり)、4月の恒例行事の室蘭開催は4月10日山形戦、函館では7月4日京都戦が組まれています。アウェイ初戦は3月20日大宮戦で埼玉スタジアムでは札幌初登場となります。

 柳下正明新監督を迎え、昨年の失敗を糧にした「トップ5」へ挑戦するコンサドーレ札幌の戦いに今年も注目です。私は札幌ドーム、札幌厚別公園競技場の試合を中心に各地で生観戦したいと思います。

2004.01.29

北見厳寒の焼き肉まつりにもBSEの影響

 BSEでアメリカ産牛肉が輸入停止になって吉野家などで牛丼の提供が中止されるなど、外食産業などに深刻な影響が出ていますが、北海道内のイベントにも影響が出ています。

豚肩ロース“苦肉”の策 北見焼き肉まつり 米BSEで代用

 2月6日に北見で厳寒の焼き肉まつりという、氷点下10数度の寒い中、屋外で七輪を囲んで焼き肉を食べるイベントが開催されますが、ここで提供される牛肉もアメリカ産とのことで、今回はBSEのため豚肩ロースで代用することになったそうです。また今月、北見は大雪になりましたが、会場も排雪困難なため変更になるようです。

 北見は焼肉店多い町ですが、寒い外で焼き肉を食べるのも面白いですね。一度行ってみたいイベントの1つです。

TEAM-NACSが初の地方公演

 今日の北海道新聞夕刊に大泉洋などが所属するTEAM-NACS(チームナックス)が、5月に初の地方公演を行うとの記事が出ていました。この「地方」公演というのが実は東京のことですが、あえて東京公演と言わずに地方公演の1つとしてとらえているところが、北海道で活動するタレントらしさがあると感じました。
 私はあまり芸能ネタに興味が沸かないのですが、このTEAM-NACSには関心を持っています。5人のグループですが全員が北海学園大学演劇研究会出身であり、メンバーの1人が卒業を迎えた1996年に結成されました。ちょうど私が北海学園大学に在学していた頃であり、結成前に2回ほど演劇研究会の定期公演を見たこともありました。その頃はよく分かりませんでしたが、教職課程の講義で大泉洋が模擬授業をしたことがあり、面白い人だと思って見てましたが、その後ここまで活躍するとは予想してませんでした。
 メンバーが同じ大学の出身で、うち2人は高校も同じとのことで、その分身近に感じているグループであります。

 札幌公演、東京公演の詳細はチームナックスのホームページをご覧下さい。

 トラックバック元記事

2004.01.27

今年のファイターズのキャッチフレーズ

 ファイターズのヒルマン監督が昨日、来日したとのニュースがありました。その中で、今年のファイターズのキャッチフレーズが下記のとおり発表されました。

 「New Home,New Identity,New Dreams」(新たな本拠地で独自性を発揮し、新たな夢を)

ヒルマン監督来日「脱巨人」がスローガン
ヒルマン監督が札幌入り 「新たな本拠地で独自性と夢を」 

 札幌ドームに本拠地を移しての最初のシーズン。新しいファイターズを作るという強い意志がストレートに現れた分かりやすいキャッチフレーズと思いました。間もなく2月、ファイターズもコンサドーレもキャンプインとなりますね。しっかり鍛えてシーズンに備えて欲しいところです。

和波の移籍について思う

 トラックバックという機能を初めて使ってみました。

 今回のトラックバック元の記事の一部です。アビスパ福岡の必勝祈願が26日に行われたとのことですが・・・

>・・・って言うかさぁ、某主力選手が、「必勝祈願に参加しなかった」
>ことで、今期の契約がまだ締結できていなく、他チームに引き抜か
>れかけていることが、この期に及んではじめて表面化した。

 これを読んで思ったのですが、似たようなことが札幌でも起きています。

 23日、コンサドーレ札幌では和波がヴィッセル神戸へレンタル移籍することになりましたが、彼の場合は17日の札幌ドームでのキックオフイベントにも参加しており、背番号20まで発表されてました。必勝祈願もその前に北海道神宮で済ませており、報道によるとブラジル留学している新居以外は全選手参加したようですので、おそらく参加したものと思われます。

和波、J1への意志固く
札幌激怒!神戸が和波強奪
札幌が神戸に物申す/和波が神戸に期限付き移籍

 和波の契約はJ1志向と伝えられ、難航していましたし、越年しても契約更改したという報道が無かったと思ってましたので、17日の選手紹介に来ていましたので、残ることが決まったとばかり思ってました。選手の移籍期限は今月末までとのことで、ルール上の問題はないそうですが、神戸側から事前に打診も無く、いきなりオファー→レンタル移籍となって札幌側では不快感を隠せなかったようです。

 今回の移籍については和波の選択であり、とにかく新天地での活躍を願うばかりですが、事前に打診も無くいきなりのオファーは両チームに禍根を残すことになりかねず、極力避けて欲しいものですね。

2004.01.26

札幌アンビシャス2位

 今シーズンのプロ野球マスターズリーグが昨日で全日程を終了し、札幌ドームを本拠地にする札幌アンビシャスは3シーズン目にして初の最下位脱出を達成し、なんと2位になったとのことでした。

札幌2位躍進 最下位から初めて脱出 プロ野球マスターズリーグ
新生日ハムにエール アンビシャス

 いつも日曜日は「サンデーモーニング」の御意見番のコーナーを見ており、毎回マスターズリーグのことを取り上げてましたので、今シーズンは1回くらい観戦しようと思ってましたが、結局、観戦せずに終わってしまいました(私はいまだ観戦歴無し)。マスターズリーグのホームページによると来シーズンも行われるようですので、1回は札幌ドームに足を運んでみたいと思います。

2004.01.25

ファイターズ・コンサドーレ統合日程表作りました

 先週、プロ野球のパリーグの正式な日程が発表されました。北海道の2つのプロスポーツチームの日程が一目でわかるようにしたいと思い、本館「ガリッとのホームページ」に北海道日本ハムファイターズ・コンサドーレ札幌統合日程表を作り、さきほどアップしました。遠征用に航空会社のバーゲン運賃の期間も併せて載せていますので、参考にしてください。
 現在のところ、Jリーグの正式日程がまだ発表されていませんので、コンサドーレの分についてはJ2リーグの開催日のみ掲載しています。

ガリッとのホームページ(トップ) 

ファイターズ・コンサドーレ統合日程表

 観戦計画を立てるのにご利用下さい。

ファイターズ3題

 今日の北海道新聞にあまり扱いは大きくなかったですが、ファイターズ関連記事が出てましたので紹介します。

「MVP道民が選ぶ」 日ハム応援団体

札幌ドーム日ハム戦、31日から入場券発売

開幕戦応援ツアーはいかが

 記事によると日本ハムファイターズ応援作戦会議というグループが中心になって道内の応援グループが集まり意見交換したとのこと。ファイターズの応援活動などに知恵を絞っている様子です。チケット発売や応援ツアーの話も出てきましたので、3月27日の開幕に向け動きが活発化してきましたね。

通販生活

 さきほど、HBC「ブロードキャスター」とTVh「WBS土曜版」でともに、カタログハウスの「通販生活」を特集していました。何年か前に父が物好きに購読していた記憶がありますが、その時は何も買わずに、いつの間にか購読が終わってました。
 2つの特集はともに通販生活のヘビーユーザーを紹介。取り上げていた商品はブロードキャスターは圧力炊飯ジャー、WBSは山崎範夫のミシンと、ともに同社の売り上げ上位の商品を取り上げてました。特集によると、新商品は2万点のカタログ掲載売り込みに対し、3点ほどしか掲載されない狭き門であること、1分野1商品であることなどを取り上げてました。私もそのことは初めて知りました。
 普段、通販で物を買うことはないですが、通販のカタログで見るのは飛行機に乗ったときの機内販売のカタログが多いですね。あと広告を見て気になるには「ボーズ博士のCDプレーヤー」です。ホントに音が良いのかと思ってしまいます。

2004.01.24

ふかがわ氷雪まつり準備進む

 今日は晴れの良い天気でしたので、2月7~8日開催のふかがわ氷雪まつりの会場である花園公園に行ってみました。

20040124-1.jpg

 ▲制作が進むジャンボすべり台。休日だったためか、自衛隊の手による雪像作りは行われていませんでした。

20040124-2.jpg

 ▲手前は市民雪像用の雪のかたまり。奥はメイン雪像。雪が降りかかるのを防ぐためか黒いシートで覆っていたため、どの段階まで進んでいるかは分かりませんでした。

 祭りまでまだ日にちがありますので、機会があればまた紹介したいと思います。

倶知安PRのポテトチップス「ようてい」全国発売へ

 23日の北海道新聞によると、来月から羊蹄山のふもとの後志管内倶知安町をPRするポテトチップスが発売されるとのことです。

倶知安をPR ポテトチップス「ようてい」全国発売へ

 このポテトチップスを製造しているのが当地・深川市の深川油脂工業という会社です。記事では菓子メーカーとなっていますが、米油を製造している会社です。「くまちゃんポテトチップス」の愛称で販売されています。大手メーカーのポテトチップスとは違って無添加ですので、おいしいですよ。

 もし、店頭で見かけましたら、製造者欄にも注目下さい。

2004.01.22

柳下コンサドーレ初練習

 コンサドーレ札幌が柳下監督の下、今日、札幌ドームにて初練習を行いました。

柳下コンサ初練習

 昨日は札幌市内の温泉で結団式を行い、2004年シーズンへの結束を誓ったとのことです。今日は8対8のミニゲーム、ランニング、パスなどを1時間半行ったと記事にありました。
 このあと、今月中は札幌で練習を行い、31日にグアムキャンプに向け出発する予定になっています。しっかり練習して、3月からのリーグ戦に備えて欲しいと思います。

2004.01.21

つらら観光の可能性

 全国的に寒波襲来で九州あたりでも雪が降るという話ですね。みなさんの地域はいかがですか?
 さて、今日の北海道新聞夕刊「ゆうたうん」欄(石狩・空知・後志・胆振・日高管内のみ掲載)に小樽のつらら観光についての記事がありました。小樽市の小樽運河などの古い町並みで建物にできる「つらら」が密かに観光客の注目を引いているようです。道外からの観光客が長い「つらら」をバックに記念撮影したりしているとのこと。小樽市花園の寿司店では落ちてくるつららで怪我しないようにと、2階の屋根部分に電熱線を付けて雪が積もらないようにして、つららの落下を防ぐ工夫までしているそうです。最近は無落雪屋根の住宅が多くなり、つららは古い建物しか見られなくなりましたが、つららのある風景を大事にしようとしている人たちがいることも知っておきたいですね。
 ちなみにつららは絵画の題材にはあまり向いていないようで、逆光に光るつららなど、光の反射をカメラに撮って楽しむのがよいとの地元美術館のアドバイスが載っていました。

2004.01.20

市長が胴上げされた成人式

 今年も成人式で荒れた新成人たちのニュースがいくつもありました。挨拶する首長が苦言を呈する場面が何度もみられました。
 その中で、今日の北海道新聞の読者の声欄に札幌市の20歳の学生の投書がありました。内容は自らが参加した札幌市中央区の成人式についてでした。新成人を祝うミニコンサートが行われていたところ、突然、出席していた新成人の1人がステージに出て手拍子でリズムをとり始めたそうです。普通ならすぐステージから降ろされるところですが、逆に来賓で出席していた札幌市長が歩み出て一緒に手拍子をし始め、市長自身が他の新成人たちにも参加を促したところ何人かが応じてノリノリだったようです。その後、新成人が集まって札幌市長を胴上げしようとしたとのこと。市長は荒れる成人式の現状で胴上げされるのが怖かったと思うが、新成人を信頼して身を委ねたそうです。無事胴上げは成功しました。
 投書した学生は新成人を信頼してくれた市長に感謝し、こういう成人式があったことを知って欲しくて投稿したそうです。報道されていた一部の新成人の行動は目に余る物がありますが、大多数の新成人はきちんと成人式に出席していたことを改めて認識させてくれた投書だと思いました。

2004.01.19

雪像作りの様子を見ませんか!

 これから北海道の冬のイベントが最盛期を迎えますが、私の住む北海道深川市では2月7~8日に「ふかがわ氷雪まつり」が開催されます。先週から旭川の陸上自衛隊第2師団第2特科連隊第1大隊の手でメーン雪像「ファインディング・ニモ」の制作が始まりました。

 深川市などが参加して行われている「18GHZ帯無線システム実証実験」のコンテンツの1つとして、会場の花園公園にWebカメラを設置し、24時間雪像作りの様子を見ることができるようになりました。

 本館「ガリッとのホームページ」のトップページからリンクを張りました(真ん中の「深川LIVE映像」のロゴの下にあります)ので、是非ご覧下さい。(今のところ夜間は闇しか見えないと思いますが)

 ※Webカメラの画像を見るためにはソフト等のインストールが必要な場合があります。Webカメラのページで詳細を確認下さい。

2004.01.18

今の北海道深川市の様子が分かります!

 昨年秋から深川市、空知管内秩父別町、沼田町で「18GHZ帯無線システム実証実験」という無線インターネットの実験が行われています。そのホームページのコンテンツの中にWebカメラがあり、現在、道の駅ライスランドふかがわに設置されたカメラの画像を24時間、リアルタイムで見ることができます。今週中にはふかがわ氷雪まつりの会場となる花園公園にも設置され、雪像作りやまつりの様子を見ることができる予定とのことです。その他、深川市の米づくり、観光案内、市議会中継のコンテンツがあります。

 深川市のPRになればと本館「ガリッとのホームページ」のトップページからもリンクを張りました。ぜひご覧下さい。

(参考)
 深川市ホームページ
 18GHZ帯無線システム実証実験のホームページ
 道の駅ライスランドふかがわに設置されたWebカメラの画像

 ※映像等見るためにソフトが必要ですので詳細は上記ホームページを参照下さい。

コンサドーレ札幌キックオフ2004の様子

 本館「ガリッとのホームページ」に昨日、札幌ドームで行われた「コンサドーレ札幌キックオフ2004」の様子を掲載しましたのでぜひご覧下さい。

 トップページ
 直接リンク

 感想など是非コメントでお寄せ下さい。

 *画像の加工がまだ素人同然なので、重いかも知れません。

年賀はがきお年玉当選番号

 今日はお年玉付年賀はがきの抽選日でした。当選番号は下記の通り。

平成16年用「お年玉付郵便葉書」及び「寄附金付お年玉付郵便切手」の当せん番号(日本郵政公社)

1等 A・B組共  通 8 3 4 1 3 1
2等 A・B組共  通 下5けた 2 4 8 2 6
3等 A・B組共  通 下4けた 4 3 3 2
             下4けた 7 2 3 7
4等 A・B組共  通 下3けた 4 1 1
5等 A・B組共  通 下2けた 1 0
             下2けた 4 3
             下2けた 8 3

 さっそく、手元の年賀状の番号を調べました。今年は切手シート6枚でした。毎年1等や2等の高額商品の当選を願ってますが、かすりもしませんでした。
 みなさんはどうでしたか?

2004.01.17

コンサドーレ札幌キックオフ2004に行ってきました

 今日、札幌ドームにて「コンサドーレ札幌キックオフ2004」というファン感謝イベントが開催され、私も初めて行ってきました。

コンサドーレ札幌キックオフ2004会場遠景

 今日の札幌は低気圧一過の快晴でした。ドーム近くの吉野家でこのままでは消えてしまう牛丼の食べ納め?をしてからドームに入りました。思った以上の人出でした。ドーム内は野球モードになっており、イベントは人工芝のグラウンド部分で開催、初めてドームの人工芝に降り立ちました。人工芝の感触は少しふわふわした感じですが、ハイテク人工芝ではないので、東京ドームから移った日本ハムの選手にとっては堅く感じるのでしょうか?

 イベントはミニPKゲーム、フットサル、キックターゲット、選手との記念撮影などで、ステージでは2004シーズンの選手・スタッフ紹介、新加入選手によるゲーム大会、新アウェイユニフォーム、スポンサー紹介、最後に柳下監督の挨拶で終わりました。

 2004年シーズンの選手の背番号は下記参照。
2004年度 新加入選手記者会見[背番号もあり](コンサドーレ札幌公式サイト)

 イベントの様子をデジカメで撮影してきましたので、整理して本館にアップする予定です。更新したらココログからもリンクを張ります。

コンサドーレ札幌キックオフ2004

 今日、コンサドーレ札幌では下記イベントが開催され、いよいよ2004年シーズンが始動します。

1月17日(土) 「コンサドーレ札幌キックオフ2004」
実施内容について(コンサドーレ札幌公式サイト)

 昨日、出張で札幌に来ましたのでそのまま滞在して、これから札幌ドームへ向かいイベントを見てきます。札幌のファン感謝イベントは初めていきますが、どんなものなのか楽しみです。柳下監督や新加入選手の顔も直にチェックしてきたいと思います。

 それでは。

2004.01.16

柳下監督就任会見

 今日、2004年シーズンからコンサドーレ札幌の指揮をとる柳下正明監督の就任会見が札幌ドームで行われました。詳細記事は下記の通り。

「今季はトップ5目標」 柳下新監督、会見で抱負(北海道新聞)

柳下正明監督 就任記者会見(コンサドーレ札幌公式サイト)

 柳下監督は今シーズンの目標は「トップ5」とのこと。攻守ともに自分たちで動き出し、常にゲームの主導権を握るアグレッシブなサッカーを目指すとのことで、その目標に足りないものをまずキャンプの中で補充していってほしいところです。

 監督は「札幌は応援も素晴らしく熱いサポーターがたくさんいるという印象を受けました。自分達は、アクションサッカーを目指し、最後まで諦めず戦うのでこれからも熱い応援を宜しくお願いします。」と述べてました。ここ2年間はコロコロ監督が替わってしまい、チームとして得たものはほとんど無かったように思います。とにかく、柳下監督のもと一致団結して今シーズンを戦うことが、コンサドーレ札幌再建への第1歩と考え、今シーズンも応援していきたいと思います。

2004.01.15

北海道は大荒れの天気ですが・・・

道東など大荒れ続く 北見で積雪161センチ

 14日頃から北海道は台風並みに発達した低気圧の影響で大荒れの天気と報道されてますが、ここ深川市周辺は幸いにも雪もほとんど降らずに風も強くなく、大荒れの天気とは無縁の生活を送っています。今回は網走や石狩・後志あたりが特にひどいようです。札幌周辺のJRも大幅な間引き運転となっており、札幌-旭川間の特急ライラックは終日運休、スーパーホワイトアローも札幌-旭川間折り返し運転とのことでした。新千歳空港も閉鎖。これだけの欠航は久しぶりな気がします。
 明日は札幌に仕事で出張する予定があり、無事にJRが動くことを願っていますが・・・

2004.01.13

移植医療の大切さを訴えた高校生の死を悼む

 今日の北海道新聞朝刊を読んで、気になった記事がありました。

 残念ながら該当する記事が道新のホームページに出ていないため、概略のみ書きますが、10日に空知管内由仁町の国道で軽乗用車がワゴン車など2台が衝突する事故があり、軽乗用車に乗っていた3人が死亡する痛ましい事故がありました。そのうち、亡くなられた夕張市内の高校生の生前のことが今日の朝刊に出てました。

 その高校生は小学校3年生の時に急性リンパ性白血病になり、3年間の闘病生活を送り、生死の境をさまよったが、幸いにも骨髄移植を受けて回復を果たし、その後は元気に生活していたとのこと。昨年、名寄市出身の女性が重い心臓病を患い、アメリカでの心臓移植を希望して支援する人たちで募金活動が展開されたとき、彼女は自らの体験から、他人事ではないと進んで夕張や札幌の街頭に立ち、募金を呼びかけていたことが記事に書かれていました。この女性は幸いにもアメリカで心臓移植手術を受け成功し、療養生活を送っているとのことです。

 移植医療によって一命を取り止め、そのあとに続く人たちを支援しようと頑張っていた高校生がまさかこのような形で命を失うことになるとは・・・記事を読んで私は不憫に思えてなりませんでした。

 最後に彼女のご冥福をお祈りします。

2004.01.12

ファイターズファンクラブ15000人突破

 11日の北海道新聞によると、北海道日本ハムファイターズのファンクラブ入会者が15,000人を突破し、東京に本拠地をおいていた頃を上回ったと報じてました。

 ファンクラブ、1万5千人突破 東京時代に並ぶ 新庄効果、特典グッズ不足も

 上記記事によると入会者の推移は昨年9月末3,020人、10月末5,565人、11月末9,277人、12月末15,074人と、新庄選手入団発表以降はうなぎ上りで、今季目標25,000人の達成も視野に入ってきたようです。入会特典にもらえるウインドブレーカーも1万着追加発注したとのこと(画像参照)。私も早々に入会し、ウインドブレーカーをもらいましたが、ロゴもさほど大きくなく、予想以上にシンプルで機会があれば着てみたいと思っています。

104_0413s.jpg

 今日は札幌市東区(室内練習場や合宿所があるところ)の成人式に、岩本、池田(胆振管内鵡川町出身)両選手が出席しあいさつをしたとニュースで報道されていました。新聞紙上でもファイターズ選手の自主トレの記事がスポーツ面を賑わせており、シーズン開幕に向けいよいよ動きが大きくなってきました。

全国高校サッカー決勝戦

 今日の深川は雪もあまり降らずに曇り空の天気でした。
 午後からSTVにて全国高校サッカーの決勝を見ました。筑陽学園に注目をしていましたが、やはり国見の方が何枚も上手でしたね。テレビ中継でも筑陽の応援にコンサドーレサポも加勢していたとの話が出ていました。桑原選手には胸を張ってコンサドーレに来てほしいと思います。

2004.01.11

桑原前福岡市長の死去

 10日の朝刊(私の場合は北海道新聞)で、桑原敬一前福岡市長が9日死去したとのお悔やみ記事が出ていました。

桑原敬一氏死去 前福岡市長

 桑原前市長が福岡市長を務めていた頃は、プロ野球・南海ホークスのダイエー買収、福岡移転による福岡ダイエーホークスの誕生、よかトピア(博覧会)の開催、福岡ドームの建設などの臨海開発、サミットの福岡誘致、キャナルシテイ博多などの大型商業施設開業などが行われ、九州の拠点都市として発展した時期でした。

 北海道に住むものとしては、一地方の拠点都市として、札幌と福岡の比較に強い関心を持っていました。私が福岡市を初めて訪れたのは2001年7月中旬で、博多の森球技場でのJ1・福岡×札幌戦の他、博多祇園山笠、福岡ドーム(ダイエー×日本ハム)などを訪ね歩いて、福岡市の発展ぶりに驚嘆したものでした。

 その旅行中にたまたま寄った福岡市総合図書館で1冊の本に出会いました。

kuwahara.jpg

 毎日新聞福岡総局編「福岡はなぜ元気か~聞き書き桑原敬一前市長の街づくり」葦書房、2000年。

桑原前市長の市政や本人の生い立ちなどを聞き書きし、新聞連載された本で、旅行中の福岡市内の書店で見つけて購入しました。この本を読むと、桑原前市長が福岡市の将来像としてアジア交流拠点の形成に目を付け、リーダーシップを発揮し、バブル崩壊後も「全国で一番元気な街」を作ってきたことがよく分かります。大型開発が主でしたので、その評価は分かれるとは思いますが・・・

 桑原前市長の訃報を目にして、改めてその本を読み直しているところです。
 遠く北海道から、ご冥福をお祈りします。

図書館の本棚から

 今日の深川は昨日夜から雪が降り続き、朝には30cm位の量になっていました。今は雪は止んでいます。
 たまに「図書館の本棚から」ということで地元・深川市立図書館などの蔵書で興味を引いたものを自分の備忘録的に書き込みます。基本的にはタイトル等最小限で、読んだものは感想を書くこともあります。

・五十嵐敬喜+天野礼子「市民事業~ポスト公共事業社会への挑戦」中公新書ラクレ、2003年
・四方 洋「ゆえに高速道路は必要だ~ネットワーク日本、めざして」毎日新聞社、2003年
・豊田泰光「サムライたちのプロ野球~すぐに面白くなる7つの条件」講談社+α新書、2003年
・岡野雅行著、財部誠一解説「俺が、つくる!」中経出版、2003年
・工藤隆也「アナログデータをデジタル保存するための本」秀和システム、2003年
・北海道新聞空知「炭鉱」取材班「そらち炭鉱遺産散歩」共同文化社、2003年
・鷲田小彌太「北海道5年後こうなる。」PHP、2003年

2004.01.10

東京の駅弁大会

 昨日は職場の新年会があり、総勢40人ほどの参加でした。2次会ではいろんなカクテルを試していました。
 今日は用事があったため札幌に行きましたが、日中は強い雪が降ってました。
 夜に深川に戻ってきて、HBCで「ブロードキャスター」を見てましたが、東京・京王百貨店で行われている駅弁大会に出店している名寄市の駅弁業者の奮闘ぶりが紹介されていました。普段、名寄駅に出荷しているのは50個位で初めての駅弁大会参加とのこと。駅とスーパー宗谷の車内販売位では経営を考えると厳しいようで、大会参加で活路を見出したい様子。名寄を訪れた京王百貨店の担当者が早速「ニシン・カズノコ弁当」の実演を見たが、スローモーで本番に耐えられるかどうか厳しいところ。大会初日では何とか頑張って900個売ってましたが、普段の製造量を考えるとかなり大変だったように思いました。日本一の駅弁大会とのことで、列車内を模した食べる所も用意されており、機会があれば一度行ってみたいと感じたものです。
 本当は現地へ行って食べるのが駅弁の楽しみなのでしょうが・・・

2004.01.08

来季の札幌戦士の活躍~全国高校サッカー選手権

 今日の深川は朝方から午前中は強い雪でした。20cm位降ったのではないかと思います。仕事が終わったら急遽、職場の有志で新年会の練習!?とばかりの飲み会になって先ほど帰宅しました。本当の職場の新年会は明日ですが。
 さて、全国高校サッカー選手権も決勝を残すばかりとなりましたが、来季の札幌戦士が活躍しています。全国区では国見高校の選手にスポットが当たっていたように感じましたが、一方の決勝進出校の筑陽学園高校のMFの桑原選手は、準決勝で決勝点となる鮮やかなフリーキックを決めてました。ニュースステーションではJ2札幌への入団が決まっているとはっきりふれていましたので、こう聞くとサポーターとして誇らしさを感じます。来季の札幌の補強は今のところ大卒、高卒やユースからの昇格による新加入の選手のみで他チームからの移籍加入の選手はいないようですが、将来有望な選手が入団するとのことで、時間はかかってもしっかりと育ててほしいと思います。
 桑原選手の決勝での活躍を期待します。ただ怪我だけはしないように切に願います。

2004.01.07

北海道はこの冬一番の冷え込み

 昨日から私の職場でも仕事始めとなりました。
 さて、今日はいつもに増して寒かったです。北海道はこの冬一番の冷え込みで、報道によると十勝管内陸別町で-26.2度まで冷え込んだほか、釧路管内弟子屈町-25.6度、網走管内滝上町-25.1度、主要都市でも帯広市-19.1度、釧路市-15.8度、札幌市-9.9度まで下がった。
 当地、深川市はアメダス実測値によると6日の日中は-5~6度で推移していたが、16時以降急に下がり始め、19時の段階で-18.1度とこの日最低を記録、22時にも-18度になったが、その後は-14~11度で推移し、7日日中は-7~8度程度でした。以下は@niftyのサービス「日本気象協会ピンポイントウェザーサービス」の深川市のアメダス実測値の推移です。

1/ 6 (火)
時刻 気温(度)の順
1 :00 -5.6 | 2 :00 -6.3 | 3 :00 -7.2 | 4 :00 -6.7
 5 :00 -7.1 | 6 :00 -8.7 | 7 :00 -6.3 | 8 :00 -6.4
 9 :00 -6.6 | 10 :00 -6.1 | 11 :00 -5.9 | 12 :00 -6.3
13 :00 -6.2 | 14 :00 -6.0 | 15 :00 -6.3 | 16 :00 -9.9
17 :00 -12.0| 18 :00 -17.1| 19 :00 -18.1| 20 :00 -14.3
21 :00 -16.8| 22 :00 -18.0| 23 :00 -13.7| 24 :00 -13.9
1/ 7(水)
1 :00 -13.5| 2 :00 -12.8| 3 :00 -12.6| 4 :00 -11.8
5 :00 -11.6 | 6 :00 -12.1| 7 :00 -11.8| 8 :00 -12.7
9 :00 -14.0| 10 :00 -12.9 | 11 :00 -11.7| 12 :00 -10.0
13 :00 -8.8 | 14 :00 -7.7 | 15 :00 -8.8 | 16 :00 -10.3
17 :00 -10.9| 18 :00 -10.2| 19 :00 -9.2

 私はアメダスの数値を調べるときはこのサービスを利用していましたので、今回久しぶりに利用してみましたが、最初、パソコン通信上で調べようとしたら、昨年7月をもってサービスが終了してしまったとのこと。以降は@niftyホームページ上でのサービスとなりました。もうパソコン通信上からは消えたサービスも多くなったのでしょうか・・・

2004.01.05

山瀬選手五輪に向け大いに語る

 今日見たニュース番組からいくつか。TVhで17時25分から「おばんデスタ」というニュース・情報番組が放送されていますが、今週1週間はテレビ東京系列局各局が今年のキーパーソンにインタビューするという特集が放送されており、今日は浦和レッズの山瀬功治選手で、アテネ五輪最終予選への抱負などを語っていました。インタビューの中ではコンサドーレ札幌時代、2002年8月の東京V戦での大怪我をした映像も流れてましたが、浦和や五輪代表での活躍ぶりを見て、よくここまで復活したものだと感じていました。何とか怪我せずに五輪最終予選、その後の五輪とさらなる活躍を願うばかりです。
 このほか、今日は多くの企業等で仕事始めでしたが、北海道日本ハムファイターズの札幌ドーム敷地内の事務所での仕事始めの様子、小笠原道大選手の鎌ヶ谷での自主トレ開始のニュースも報道されてました。

携帯電話から

 ココログは携帯からも投稿できるとのことで、私も必要な設定をしてみた。ココログのページを見るとカメラ付き携帯だと画像付きなのでリアルタイムさがでて面白そうである。
  ちなみに私の携帯は3年目に入った京セラ製。今の新機種はFMラジオやテレビ付きなど興味深く、もう少し様子見しようと心に決めている。

2004.01.04

枝幸ジュニア合唱団の活躍

 独眼竜政宗の総集編放送のあとで、同じくNHK総合北海道ローカルで「特別番組 合唱という宝物に出会って ~枝幸ジュニア合唱団~」というドキュメンタリーが放送されました。NHK旭川放送局開局70周年記念番組ということで、昨年末にも旭川ローカルの道北スペシャル枠で放送されています。
 宗谷管内枝幸町(人口約8千人)にあるこの合唱団は、番組によると枝幸中学校の合唱部が母体のようで卒業生も進学先の枝幸高校に合唱部が無いため、この合唱団で合唱を続けているとのことでした。指導している先生は地元枝幸中学校の女性音楽教師で、出身も地元枝幸とのこと。その先生は昨年4月に260km離れた岩見沢市の中学校に異動するも、月に1回は枝幸に来て合唱指導を続け、今年も合唱団は11月に行われた全日本合唱コンクールに一般の部に出場し金賞を受賞したということでした。先生がいない普段の練習は最上級生となる高校3年生が指導、練習内容はFAXで先生に報告してアドバイスをもらいながら・・・で全国大会出場とはすごいものです。上級生の中には合唱の指導者を目指して教師を志したり、地元で就職先を探して社会人として合唱団に関わろうとする人などが出ており、道北の小さな町に先生がまいた種が着実に芽を出していることを感じさせてくれる番組でした。ただ、不況の波が当然ながら枝幸にも押し寄せており、新規高卒者の求人が限られた状況にあることも番組で取り上げており、このような志を持った若者も地域から出ることを強いられる現状は何とかならないものかと改めて感じました。

独眼竜政宗総集編

 正月休みで普段よりもテレビを見る機会が多いのですが、3,4日の午後にNHK総合テレビで放送された大河ドラマ「独眼竜政宗」の総集編をついつい見てしまいました。独眼竜政宗の放送は1987年。私はちょうど小学校6年生で社会科で歴史を学習する頃にさしかかっており、学研の「6年の学習」の付録で伊達政宗の人物漫画が付いていたため、強く動機付けされてドラマを見てました。ドラマ自体も大変面白く、今回の総集編放送も懐かしさを感じながら見ました。今見ても17年前のドラマとは思えないくらいの良い作品で、NHKによると大河ドラマ歴代視聴率の第1位とのことで、私が見ても以降の大河ドラマでこれを超えるものはないと思っていたのは間違えではなかったようです。
 この影響があって、今でも「尊敬する武将は誰ですか?」と聞かれると迷わずに伊達政宗と答えています。仙台には一昨年のGWで初めて行きましたが、もちろんその時には青葉城瑞鳳殿や松島の瑞厳寺など政宗ゆかりの地を訪ねてきました。
 グーグルで「独眼竜政宗」と入れて検索してみると、「独眼竜政宗」全50話を収録したDVDが今年発売されるようで、この再放送に刺激されて思わず欲しいなと感じる今日この頃でした。

第80回箱根駅伝を見て

 第80回箱根駅伝が2,3日に行われました。私の住む北海道深川市は大学や実業団の陸上部の合宿誘致に力を入れており、数多くのチームが深川に来て合宿をしてます。今年の箱根駅伝出場チームでは、市の広報によると日本大学、大東文化大学、早稲田大学、城西大学が深川で合宿を行ったとのことです。深川合宿勢に注目してましたが、結果は日大が10位と辛うじてシード権を得たものの、13位大東大、16位早稲田大、19位城西大は思うようなレースが出来ずに下位に沈んでしまい残念なところでした。
 今回は記念大会で日本学連選抜がオープン参加してましたが、最後の10区で北海道教育大旭川校の大学院生の片岡祐介選手が出場、法政大・順天堂大と4位争いを演じて6番目のゴール(区間記録では5位)となりました。関東の大学の大会である箱根駅伝で「北海道教育大学」のユニフォームを見るとは思ってもいませんでしたので、とても新鮮に感じました。。今日付の北海道新聞には片岡選手のコメントが掲載されており『「中央には負けたくない。存在をアピールしたい」という意地が実った。』(引用元「箱根駅伝最終10区で堂々5位 旭教大の片岡選手」の記事)と書かれました。地方在住者としてこの心意気に相通じるものを感じました。日本学連選抜は今回は記念大会とのことで参加があったと思いますが、今後も続けてほしいです。

2004.01.03

卒業10周年のアルバム?

 2日夜に深川に帰省していた高校時代の友人に会ってお酒を飲みました。その友人と会うのは昨年3月のクラス会以来。札幌の近くに住んでいるので、会うことは容易であるが、なかなか連絡することが無くて、ついついご無沙汰してしまった。
 友人に昨年3月のクラス会の様子をデジカメで撮ったので、CD-Rに焼いて手渡した。ちょうど出身高校の校舎が建て替えになったため、旧校舎の見納めを兼ねてクラス会を開いたので、古い校舎の画像が満載でした。また、その時にクラスメートからもらった、在学当時の写真もスキャナーで読み取ってCD-Rに入れておきました。
 友人と話していたときに思いついたのが、在学時の思い出写真を集めて記念CD-ROMを作ることだった。今年で卒業から10年を迎える(年齢がばれる~)こともあり、すぐというわけでもないが、集めてみると相当な量になる気がするし・・・。今の近況の写真を入れてみてはどうかとの友人の談。作ってみると面白い気がするが、どうでしょうか?

はじめまして

 みなさん、はじめまして! 北海道深川市に住む「ガリッと」といいます。
以前から自分のホームぺージを持ってみたいと思っていましたが、ココログというサービスを知り、とりあえず、日記でも何でも、見たこと感じたことを書いてみようと、年始めに一念発起してみました。
 普段から関心をもっているコンサドーレ札幌や北海道日本ハムファイターズのことも書いていければ・・・と思っています。
 興味を持った方は是非ご覧下さい。コメントやメールもお待ちしています。

トップページ | 2004年2月 »