2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« NEXT GAME~北海道のチームを応援しよう! | トップページ | いかりや長介さん死去 »

2004.03.15

2004J2開幕戦・札幌2-2甲府

 J2開幕戦のコンサドーレ札幌VSヴァンフォーレ甲府戦を見に札幌ドームに行ってきました。その時の様子は後日ホームページにアップしますが、取り急ぎ感想だけ。

 昨年は開幕戦は見に行けなかったので、初めてのシーズン開幕戦の観戦となりました。当初、前売りが伸び悩んでいるとの報道がなされていましたので、観客の出足が心配でしたが、13時30分過ぎのドームの入場の並び(南ゲート)は想像以上で、入場にも時間がかかりました。南ゲートには甲府サポ専用入り口もありましたが、もう既に入られたのかそこから入場する人は皆無でした。この日の観客は18,308人と今年のJ2開幕戦では最多の観客動員でした。

 札幌での初戦は恒例の石屋製菓提供の白い恋人サンクスマッチで、入場者全員に特製の応援グッズが配布されますが、今年は赤黒のうちわで、今年の白い恋人のCMで流れる応援歌の歌詞が書いてありました。

 試合は上田文雄札幌市長のキックインで始まりました。上田市長キックインは昨年の6月14日湘南戦(厚別)で行われましたがその時は1-1で引き分けました。今日はどうだろうか・・・と思う中で今年のコンサドーレの戦いが始まりました。前半からコンサは柳下監督が目指す「アクションサッカー」の片鱗を見せつけ、思った以上に攻める展開で、前半11分に清野が先制点を挙げ、1-0で折り返し。後半になると甲府も修正したのか、コンサの思うような展開にはならずに後半7分に水越に同点にされるも、昨年ならゴール前で転けてばかりいた新居が、すぐに勝ち越し弾を決め2-1に。開幕白星発進への期待が出始めるが、所用があったため後半25分くらいでドームを出たため、その後の思いもよらない展開は生では見てませんでした。

 ビデオで見ると藤ヶ谷の退場は不可解なもので、異議2回のようですが、何が退場の原因なのか分かりませんでした。コンサは10人で一生懸命戦いましたが、最後は力尽きて、バロンに同点にされて2-2のドローとなりました。(やはり上田市長キックイン試合はドローのジンクスがあるのか)

 コンサの出来はまだまだですが、予想以上にアクションサッカーの浸透が進んでいるように感じました。さすがに前半で限界だったようですが、今後に十分な期待をもたせてくれた開幕戦だったと思います。これからも柳下監督の指導の下、選手・チームの成長が楽しみです。

 J2その他の試合では仙台・京都が敗れる波乱があり、今年も混戦になる予感がします。まだ1試合ですがコンサドーレは4位につけてます。

« NEXT GAME~北海道のチームを応援しよう! | トップページ | いかりや長介さん死去 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/300709

この記事へのトラックバック一覧です: 2004J2開幕戦・札幌2-2甲府:

« NEXT GAME~北海道のチームを応援しよう! | トップページ | いかりや長介さん死去 »