2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« 駒大苫小牧、済美をリード | トップページ | 駒大苫小牧優勝を伝える新聞 »

2004.08.22

駒大苫小牧甲子園優勝/ついに大旗の津軽海峡越え実現

18時頃、伊丹から新千歳に到着しました。
ついに駒大苫小牧が甲子園で優勝しました。北海道の人間にとっては悲願だっただけに実現して良かったです。前半戦はアルプススタンドで応援しましたが、現場にいると不思議と済美がリードしても逆転できる確信を感じていました。両チームとも点の取り合いで最後までハラハラドキドキで実に見ごたえのある試合でした。
優勝の瞬間は伊丹空港の搭乗口で乗り込むギリギリのところで見れました。地上案内員が「機内でも上映しています」と案内してましたが、ゆっくり準備していたら決まりました。その瞬間、ロビーいた約150人で歓喜を分かち合うことができました。そして新千歳で道新号外を入手しました。深川へ戻る列車内で読んでいるところです。
最後に駒大苫小牧の監督・選手の皆さん優勝おめでとう、そして感動をありがとう。

« 駒大苫小牧、済美をリード | トップページ | 駒大苫小牧優勝を伝える新聞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/1250352

この記事へのトラックバック一覧です: 駒大苫小牧甲子園優勝/ついに大旗の津軽海峡越え実現:

« 駒大苫小牧、済美をリード | トップページ | 駒大苫小牧優勝を伝える新聞 »