2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« 駒大苫小牧ベスト8進出 | トップページ | 駒大苫小牧ついに連覇へ王手 »

2005.08.17

駒大苫小牧 大逆転でベスト4

 今日は甲子園の準々決勝2試合が行われ、駒大苫小牧は強力打線を誇る鳴門工(徳島)と対戦しました。

 駒大苫小牧の先発はエースの松橋でしたが、出来が今一つで1回表に鳴門工に2点を先制されてしまう。駒大苫小牧は1回裏に先頭バッターの林のソロホームランで1点を返すが、鳴門工先発の田中暁を攻めあぐね凡打の山、7回表に3点を追加されて1-6と5点差をつけられ、「連覇」は風前の灯になったかに見えました。

 大逆転劇が起きたのは7回裏。相手の守備の乱れも幸いして一挙6点を挙げで7-6として、松橋を3回からリリーフした田中が8,9回表をビシッと締めて逆転勝利でベスト4進出。連覇への夢がつながりました。この勝利が北海道勢春夏通算90勝目となりました。

 準決勝は19日第2試合で東北×大阪桐蔭の勝者と対戦します。ここまで来たら連覇まで階段を駆け上がってほしいです。

« 駒大苫小牧ベスト8進出 | トップページ | 駒大苫小牧ついに連覇へ王手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/5519415

この記事へのトラックバック一覧です: 駒大苫小牧 大逆転でベスト4:

« 駒大苫小牧ベスト8進出 | トップページ | 駒大苫小牧ついに連覇へ王手 »