2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« 恒例のタイガースセール | トップページ | 列島縦断鉄道乗りつくしの旅に深川市登場 »

2005.10.29

劇団TPS「亀もしくは・・・」公演(ネタバレ注意)

 27日、深川市文化交流ホールみ・らいにて、劇団TPSの「亀もしくは・・・」という摩訶不思議な演劇を見てきました。上演時間1時間という短めの劇でした。まだ石狩・小樽・札幌公演が残されていますので、ネタバレ注意。

 この劇の原作はハンガリーで、初めて札幌で上演されてから10年が経過したこともあり、今月ハンガリーまで上演してきたとのこと。深川からもハンガリーまで、劇団に随行して見に行った方がいたそうです。

 劇はある精神療養サナトリウムが舞台で、一人の医学生が実習生として訪れ、世界的権威の教授と出会う。教授はその学生を患者と勘違いし診察するも、誤解は解ける。その過程で自分が「亀」だと思っている凶暴な患者の話しになるが、教授は急患のために部屋を飛び出してしまう。次に看護師が登場すると、医学生は亀と思い、相手も彼を亀と思ってしまう。すると本物の亀がやって来て一騒動。

 その後のオチは書きませんが、意外なものでした。登場する4人とも見事に狂った感じの演技を見せていました。

*参考:北海道演劇財団

« 恒例のタイガースセール | トップページ | 列島縦断鉄道乗りつくしの旅に深川市登場 »

コメント

夜に「み・らい」の近くを通ったときに人が多いなぁと思っていたら、そういうことだったんですね。
演芸とかに疎いものなので、知りませんでした。

 へロスさん、コメントありがとうございました。駒大苫小牧国体優勝&マリーンズ日本一の記事でもコメントいただいていましたが、お返事が遅れてごめんなさい。

 深川にお住まいの方からのコメントということで嬉しい限りです。たまに「み・らい」や「生きがい文化センター」で、演劇や音楽などの公演が開催されていますので、機会があれば足を運んでみてはいかがでしょうか。
 *参考:深川市ホームページの文化カレンダー
     深川市芸術文化情報→市内・近郊の公演開催情報がまとめられています。

 最後に、これからも本blogをご覧いただければ幸いです。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/6712397

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団TPS「亀もしくは・・・」公演(ネタバレ注意) :

« 恒例のタイガースセール | トップページ | 列島縦断鉄道乗りつくしの旅に深川市登場 »