2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« コンサドーレ札幌ユースU-18が高円宮杯決勝進出 | トップページ | 札幌ユース1-4ヴェルディユース/高円宮杯準優勝を飾る »

2005.10.09

札幌0-2佐川急便東京/天皇杯早すぎる脱落

 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦は今日、J2チームも登場して各地で行われました。コンサドーレ札幌は室蘭市入江運動公園陸上競技場にて佐川急便東京と対戦、後半最後で立て続けにPK2本献上し0-2であえなく敗戦。昨年ベスト8だった天皇杯は、今年はリーグ戦よりも早く、まさかの3回戦敗退で終わりました。

 佐川急便東京は過去にJ1チームを倒したことのあるJFLでは強豪チームで、手強い相手だとは思ってましたが・・・

 今日は自宅にて公式サイトの速報を眺めてましたが、前半から主語が佐川急便で始まるものが多く、苦戦している状況が手に取るように分かりました。毎年のように札幌の天皇杯初戦はアマやJFL相手でも大苦戦しているので、また例年通りかと思いながら後半も眺めていると、さっぱり試合が動かずに延長戦突入かと思い始めた矢先に、後半35分に曽田がエリア内で佐川選手を倒しPK。佐川の山本にこのPKを決められて先制を許してしまう。さらに西谷がこの判定に異議を唱えて2枚目のイエローをもらって退場。悲劇はさらに続き、42分にも佐川選手へのファールでPK与えてしまい、2点目献上。残り時間で反撃もできずに試合終了。天皇杯は3回戦で脱落しました。

 映像を見てないので何とも言えませんが、ひどい試合だったようです。寂しい敗戦でした。室蘭まで行かれた皆様お疲れさまでした。チームには大喝!ですね。

 負けた試合を振り返っても仕方ないので、J2リーグ次節は15日14時から神奈川・平塚競技場で湘南ベルマーレと対戦します。奇しくも湘南も天皇杯敗退しましたので、天皇杯敗退組対決となってしまいました。天皇杯に負けた以上、12月の最終節以降に試合をする道は、J2・3位で入れ替え戦出場しかありません。3位争いに踏みとどまるためにも絶対に負けられない戦いであり、天皇杯3回戦敗退の屈辱を残り試合・入れ替え戦で晴らしてほしいと強く願います。

« コンサドーレ札幌ユースU-18が高円宮杯決勝進出 | トップページ | 札幌ユース1-4ヴェルディユース/高円宮杯準優勝を飾る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/6324829

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌0-2佐川急便東京/天皇杯早すぎる脱落:

« コンサドーレ札幌ユースU-18が高円宮杯決勝進出 | トップページ | 札幌ユース1-4ヴェルディユース/高円宮杯準優勝を飾る »