2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


« 列島縦断鉄道乗りつくしの旅深川市登場・続 | トップページ | コンサドーレブログ開設 »

2005.11.03

コンサドーレ札幌オフィシャルブログ/新たなるメディア戦略

 コンサドーレ札幌の話題ですが、10月29日の第38節・ベガルタ仙台戦(宮城・仙台スタジアム)は札幌が先制するも、圧倒的に仙台に試合を支配され、後半同点に追いつかれた直後に勝ち越し弾を決めた池内が2枚目のイエローで退場。何とか2-2の引き分けに持ち込みました。

 これで順位は山形(勝ち点54)が敗れたため、勝ち点55で5位に浮上。3位は甲府で勝ち点59と札幌との勝ち点差は4となりました。

 仙台戦の話題はここまでにして、最近、コンサドーレ札幌のメディア戦略が活発化し、新規のサービス開始などが相次いでいます。

 今日、公式サイトにて「コンサドーレ札幌オフィシャルブログ」の11月4日開設が発表されました。サービス内容は選手や役員、フロントのblogが開設されるほか、サッカー少年団や一般のサポーターもblogを開設して参加できるというのが特徴となっています。サッカーに限らずプロスポーツ選手のblogはたくさん開設されていますが、チーム自体がblogサービスを提供するのは初めてではないかと思われます。このオフィシャルブログ自体がコンサドーレ関連blogの集合体を形成することになり、新たな可能性を感じます。
 参考:道新記事

 このブログサービスを共同運営するのが、WEBOSSという札幌の会社。役員でコンササポの方がおり、その方のblogを読みますと社運を賭けた一大事業のようです。「コンササポが立ち上げるコンササポのためのblogサービス」と言えますね。

 私も趣旨に賛同し、近くコンサドーレ関連のblogをコンサドーレオフィシャルブログに新規開設・移行させたいと思います。ココログの方は引き続きファイターズとそれ以外の話題を綴ります。

 その他、今日併せて発表されたのが、「VIVA! ジョカトーレ」(「ジョカトーレ」はイタリア語でサッカー選手の意)
放送開始(HBCで7日より来年3月まで毎週月曜深夜1時40分から10分間)。北海道フットボールクラブ(HFC)が企画制作するテレビ番組も初めてと思われます。

 また、10月14日~来年3月まで、コミュニティFMさっぽろ村ラジオ(札幌市東区)にて「コンサ!ラジオブログ」が放送されています。HFCの女性取締役が当面?パーソナリティを務め、「北海道フットボールクラブが全面バックアップする、コンサドーレ札幌とサポーターを結ぶ、言わば“電波のブログ”です。毎回、フロントスタッフ、チームスタッフ(!?)が出演して、とっておきの情報やこぼれ話などをお届けします。」(公式サイトより)という番組で、実質の制作者はHFCとみて間違いないようです。

 J1昇格の可能性を残しているこの時期に、テレビ・ラジオ・インターネットとメディアを活用した新たなサービスが、展開され始めていることに意義があると感じます。今後の推移に注目したいと思います。

 コンサドーレ次節の戦いは6日18時から札幌ドームにて水戸ホーリーホックと対戦します。札幌ドームで珍しい休日のナイターです。今は、とにかく昇格のために勝ち点3を積み上げ続けるだけです。

 *休日の仕事が続いており、9月24日京都戦以降生観戦が出来ない日々が続いています。そろそろ禁断症状?が出てきたような・・・

« 列島縦断鉄道乗りつくしの旅深川市登場・続 | トップページ | コンサドーレブログ開設 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11916/6865976

この記事へのトラックバック一覧です: コンサドーレ札幌オフィシャルブログ/新たなるメディア戦略:

« 列島縦断鉄道乗りつくしの旅深川市登場・続 | トップページ | コンサドーレブログ開設 »