2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022.03.27

北海道 2022年春のラジオ改編から

 2022年春の北海道のラジオ改編から、気になったところを紹介します。

<HBCラジオ>
 改編情報 

・開局70年を迎えた今春の改編。平日22時~23時台は、昨年春にTBSラジオ「アシタノカレッジ」のネットを打ち切り、20数年ぶり?の自社制作番組となった、2年目のアナウンサー2人が担当した「きく!しる!そだつ!育成型ライブアプリFledge!!」ほかを放送していましたが、今回の改編で文化放送「レコメン」のフルネット(これまで24時からの放送)に切り替えました。

・HBCテレビの夕方生ワイド番組「今日ドキ!」に出演していたDJのグッチー氏が番組を降板。HBCラジオにて毎週金曜日正午から17時半まで「グッチーのGood Friday!」という生ワイド番組を新たに放送することになりました。

 ※「今日ドキ!」は放送時間が16時50分から19時までに短縮され、局アナ中心の番組になるようです。16時台はTBS「Nスタ」のネットになるとのこと。昨年春にはHTBの夕方生ワイド番組「イチオシ!」が、DJのヒロ福地氏が降板して局アナ中心の番組になったのと同じ動きになったと言えます。

<STVラジオ>
 改編情報 

・開局60年記念として1年間限定で、かつての自社制作深夜番組「アタックヤング」を金曜24時から25時に復活(アタックヤング60)。パーソナリティは月替わりで、4月は大家彩香アナが担当とのこと。

<NHKラジオ>
・4月からテレビのローカル放送エリアが、7放送局エリアから4エリア(道央[札幌・室蘭]、道南[函館]、道北・オホーツク[旭川・北見]、道東[帯広・釧路])に統合されますが、ラジオについては特段の発表がないものの、同様の動きになると思われます。

・この中で、帯広局制作の新番組「釧路根室十勝のすべて」がラジオ第1で、4月25・26・27日に帯広・釧路局ローカルで放送されます。帯広局神門アナが釧路根室十勝のすべての市町村をたずねて取材する番組のようです。初回放送とあるので、今後も続くのではと思われます。

2022.03.06

深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」2022年3月の放送は3月9日(水曜日)!

 北海道留萌市の「FMもえる」で月1回(毎月第2水曜日)放送中の深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」。今月は9日(水曜日)午後7時から8時30分までの放送です。現在、FMもえるでは、まん延防止等重点措置に伴い、ボランティアパーソナリティによる生放送を休止しています。そのため、2月に続き今月も事前に収録したものを放送します。

 今月は19時台では、18日開幕の春の選抜高校野球大会についてクラーク記念国際高校野球部初戦の相手、深川市内に2月下旬にオープンしたパン屋などの話題を取り上げます。
 また、20時台は出演メンバーのフリートークコーナーとして、深川に残る1972年札幌冬季五輪のレガシーなどの話題を取り上げます。

 留萌以外ではインターネットから聞くことができます。
 放送内容など、詳しくは深川輝人工房&VIVAふかがわBlogを参照。北海道深川市の情報をぜひお聞き下さい。

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »