2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

さすらいペット旅情編2


2015.03.21

JR札幌駅にて

JR札幌駅にて
JR札幌駅ナカにあるそば屋北海道蕎麦紀行。使われているそばの産地が随時変わりますが、3月21日現在は深川産です。

2014.09.23

札幌オータムフェスト8丁目会場にて

札幌オータムフェスト8丁目会場にて
札幌オータムフェスト8丁目会場の北海道ふるさと酒場にて、清酒四季はずむまちふかがわを発見。1杯300円。淡麗辛口とのこと。

2014.03.21

JR札幌駅にて

JR札幌駅にて
JR札幌駅中のそば店蕎麦紀行。そばの産地は現在深川産が使われています。今日はかしわセイロを頂きました。お店の方によると、深川産は今日までの見込とのことです。

2014.02.15

JR札幌駅にて

JR札幌駅にて
JR札幌駅ナカのそば店・蕎麦紀行。お店の名の通り使用するそばの産地が随時変わっていきますが、今日現在のそばは深川産が使用されているとのこと。
期間限定のはずですので、列車待ち合い、乗車前にぜひご賞味ください。

2011.11.20

黒米フェアー、深川消費者大会

19日は午前中、所用を済ました後、市内のイベントに参加してきました。

深川市の特産「黒米」を使った商品を広めようと、18・19日の2日間、黒米フェア「黒米スイーツ&フードを味わおう」が市内と妹背牛町の17のお店が参加して、シールラリーが開催されました。新聞折り込みのチラシが17店で使えるクーポン券となっており、クーポンを持参して黒米商品の買い物や飲食をすると、割引などのサービスを受けることができます。17店は「菓子等販売部門」、「飲食部門」に分かれ、シールを各部門1枚ずつもらって、応募用紙を店の投函箱に入れると後日、黒米商品が抽選で当たるという仕掛けです。

シールラリー参加するべく、お昼は深川市立病院6階のレストラン「スカイラウンジ」で、沖縄のソーキそばをイメージした黒米麺を食べました。午前中は外に出ていたので、温かい麺がちょうどよかったです。

111119_1243~01

菓子等販売部門は、すぐ近くの「Beco」に行き、焼きドーナツ「ふっくりんぐ」の黒米味ほかを購入、応募用紙を投函してシールラリーは無事完了。

午後からは中央公民館で開催された「深川消費者大会」に参加してきました。内容は消費生活のパネル展と講演会で、講師はuhb「U型テレビ」出演の気象予報士・菅井貴子さんでした。

111119_1427~01

演題は「食の安心・安全とお天気」ということで、クイズ形式で深川の最高・最低気温の記録を当てるなどの趣向もありました。ちなみに深川のアメダス観測値での記録では、最高気温は1989年8月6日の33.9度、最低気温は1998年2月7日のマイナス29.7度とのことでした。感覚的には最高気温は近年、1989年の記録よりも、もっと高い時があったのではないかと思っていましたが、意外にも20年以上前の記録でした。

印象に残ったのは、以前の講演先で空知管内の農家の方から聞いた言葉を紹介されたところで、「その地でできた種をその地にまくと、ちゃんと作物ができる」という話でした。当たり前の言葉という印象ですが、その土地で育った食べ物を食べる大切さを改めて考えさせられました。

2011.10.17

第11回愛食祭、LOVE&PEACE Live

16日は深川市内でいろいろなイベントが開催されていました。私の行ったイベントの様子を紹介します。

第11回愛食祭料理第11回愛食祭料理2

上の写真2枚は「第11回愛食祭」の料理で、左の写真は左側の皿の上が、まあぶ’Sキッチン提供のミニ黒米バーガー(右はその拡大写真)。下が深川産トマト、インゲン、きゅうりを使ったサラダ。愛食祭は深川産農産物を使った料理を味わう昼食会でした。

午後5時からは東日本大震災復興支援のフォークソングのライブ「LOVE&PEACE Live」に行ってきました。たっぷり3時間のライブでした。普段、このようなライブに行くことがないので良い機会でした。

LOVE&PEACE Liveチラシ

2011.10.10

道の駅ライスランドふかがわにて

道の駅ライスランドふかがわにて
8日から今日まで、深川市内の道立施設で泊まりがけの研修会に参加してました。昼食は研修会帰りの人達と深川の道の駅で釜飯。私は月限定の栗釜飯。甘い栗と付合わせの漬物が良い味のアクセントになり美味でした。

2011.02.06

第42回ふかがわ氷雪まつり点描

2月5日から6日まで「第42回ふかがわ氷雪まつり」が深川市の花園公園で開催されています。5日に会場に行ってきましたので、その様子を紹介します。

今年の大雪像は深川米のキャラクター「こめっち」(左)と「広報ふかがわ」連載の4コマまんがのキャラクター「クルミくん」で、旭川の陸上自衛隊第2特科連隊第1大隊の制作です。「クルミくん」はオープン式での主催者あいさつによると、1986年から連載されているとのことで、席上、住民票が作者(もちろん深川出身)の方に授与されていました。

今回、オープン式に合わせて11時から約1時間、NHKラジオ第一旭川ローカル「あなたの街へ あさひかわ発ふるさと便~inふかがわ氷雪まつり」の生放送が行われ、会場の様子が道北地方へ伝えられました。このほか、NHK旭川放送局によるテレビ中継車公開、地上デジタル放送普及イベント(別会場)も行われていました。

大雪像「こめっち」と「クルミくん」

会場の屋台では深川青年会議所主催で「ふかがわあったか汁グルメグランプリ」が開催されており7店が温かい汁物(300円)を売り出し競っています。チラシによると、温かい汁物で深川産の食材を1品使用していることが条件とのこと。

私が食べた汁物を紹介すると、1品目は「まあぶ’Sキッチン」のスープカレー。干して固めたご飯が目立っています。辛さは抑え目にしてあり、スープは飲みやすかったです。かぼちゃやじゃがいもなど具だくさんでした。

「まあぶ’Sキッチン」のスープカレー

2品目は「深川おやこ劇場」(演劇関係の団体で飲食店ではない)の「八戸せんべい汁」。関係者の出身地の汁物ということで、市内の豆腐店の油揚げを入れています。「八戸せんべい汁」自体食べたのが初めてなので、本場の味は知らないのですが、これも美味しかったです。

「深川おやこ劇場」の「八戸せんべい汁」

「グランプリ」と名が付いているので投票があり、食べたスプーンで投票する趣向です。

グランプリの投票所

中間発表では、私の食べた2品が上位2つで人気が高いようです。6日の最終結果はどうなるのでしょうか?

夜になるとライトアップとペットボトルキャンドルが雪像・氷像をきれいに照らしていました。 ペットボトルキャンドルは主催者やボランティアで数百個並べました。私もボランティアで1日会場にいましたので、並べるのを手伝いました。

ライトアップされる大雪像

ペットボトルキャンドルが照らす小雪像1

ペットボトルキャンドルが照らす小雪像2

ライトアップされる氷像

ペットボトルキャンドルが照らす会場

2009.09.20

室蘭にて2

室蘭にて2
室蘭にて2
室蘭にて2
コンサドーレ観戦の後は室蘭市内を散策してきました。
まずは室蘭駅周辺の中央町から。人通りも少なく寂しい状況でしたが、「天勝」という天丼屋で天丼を賞味。イカ天と海老天が乗っており、高校時代から何度か食べたことがあるが、シンプルで美味しかった。
その後、列車で東室蘭へ出て引き続き散策。室蘭に来たからには「室蘭やきとり」を食べたいと思い、駅前で居酒屋気楽屋を見つけ、今日の祝杯を軽く上げてきました。
また、室蘭は鳩山首相の地元なので、商店や市役所、駅には総理大臣就任を祝う貼り紙、懸垂幕が至る所に掲げられ、ホテルではランチ半額も行われていました。鳩山首相は中選挙区時代は深川市も選挙区だったので、感慨深いものがありました。
今日は東室蘭からスーパー北斗で札幌へ移動し、明日から2日間、札幌ドームでファイターズを観戦します。

2008.10.05

とん勝

とん勝
深川市内のセブンイレブンで、赤黒包装の「とん勝」なる食べ物を発見しました。
赤黒包装というのは密かにコンサドーレを意識したのではないかと勝手に推測しています。
14時からの磐田戦の前に必勝祈願に食べてみましたが、中身はとんかつを具にした海苔巻きでした。
「とん勝」の効果が磐田戦で現れることを切に願います。